ナノガイン.net

    アニメ関連の話をだらだらとするブログ。玩具、プラモ、フィギュアなども語ります。
    ( *なぜかスマホだと画像の表示がズレるみたいです。原因は不明。 )
    ナノガイン.net TOP > 2012年04月

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    新アニメ「這いよれ!ニャル子さん」

    (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!


      (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!


        (」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!
















    ?・・・・・・




















    ちきしょう!面白いじゃねーか!!



    これ見るわw
    ところで、このアニメ何クールですか??
    [ 2012/04/11 21:44 ] 雑記 | TB(-) | コメント(0)

    ジュエルペットサンシャイン最終回

    ♪ラッキーサンシャイン! う〜〜〜っんこ!!

    感動の最終回だったな。
    そして最後までマジ基地だった。




    笑いと感動が同時にくる感覚ってすごく久しぶり。

    あえて言おう最高だったと。

    どんなに忙しい時でも、このアニメだけは見てた。
    腹の底から笑った。
    毎週元気をもらっていた。
    ありがとうサンシャイン学園。

    まずは、全体の感想の前に最終回の感想を。

    Aパートでダージョ様と決着、Bパートで卒業式とその後という最終回らしい最終回で、盛り下がる事なくテンポも良くて、TVアニメの鏡とも言うべき終わり方だった。内容はともかくw
    御影の人間辞める展開は、ある意味仮面ライダーブレイドよりも深かったと思う。剣崎はしがらみが無い人間だったので、人間を捨てる事は社会的には厳しいものでは無かったはず。ぶっちゃけ見た目もそんなに変わらないし。
    しかし、親兄弟友達のいる御影は・・・真のケモナーだった。
    てか普通だったら、ルビーが人間化する流れだよな。まあ俺はそういうのに人間のエゴを感じるので、個人的には御影がジュエルペットになるのはアリだった。


    vsダージョ様

    最後の最後に騎乗位いキター!!
    ダブル魔法、EDと同じ態勢、ちくわ笛、全員集合!
    熱いぜ・・・。

    戦闘のクライマックスと卒業後を最終回に凝縮させたのは見事。


    卒業式、そしてその後

    5年後がリアル過ぎて辛い・・・。

    香取くん死んでるwww
    まさかの死者を出すあたり、スタッフは容赦ない。
    蜂、お前も寿命そろそろヤバいんじゃね? あ、香取君は寿命じゃなくてブラック企業に入社して死んだのか。どっちにしても嫌だw
    あと、さくらんちゃんは生きてたようだ。視聴者デザインのジュエルペットが食べられた時は狂気を感じたw あれ、描いて送った女の子泣くだろ。

    クララが子持ち、ひなたはハワイでレスキュー、花音様はエロ教師、かえでは釣り人、ルビーはニートwww
    ひでえ、リアルだけにひでええw

    そしてイルカ先生とジル先生、爆発しろ。
    でも、人間とジュエルペットって結ばれないって言ってたよね。サンクスジュエルデーの時、イルカ先生はジュエルペット扱いされていたような・・・、御影君そのままで良かったんじゃね?

    ED合唱


    いいな。この打ち上げのノリ。正直ジュエルペットシリーズはこの作品が初めてだったんだが、毎回やってるらしい。
    イルカ先生のサビの前の「誰にー?」のウザさ加減が絶妙に良いw

    最後の最後にまた騎乗位をやってくれたスタッフには敬礼せざるをえない。


    ジュエルペットサンシャインという作品について

    自分の中では、今まで見たギャグ作品のTOP3に入る作品だった。
    ちなみに俺がクソワロタ作品は、

    1.初代トランスフォーマー
    2.ジュエルペットサンシャイン
    3.宇宙船レッドドワーフ号

    こんな感じ。
    ただ、ジュエルペットサンシャインのスゴイ所はギャグを入れつつ、布石を回収しながら完結させるところ。設定厨の俺でも感心するほど綺麗に繋がっていく。
    御影くんの最後も白石家にとってはBBAの予言通りになった訳だし、ジュエリーナ様の設定や、花音様のウンコの呪いも見事だった。
    個人的には、魔法少女クララとエンジェラのレベルアップ回が一番凄かった。ラブラとエンジェラが喋れない事で喧嘩(最初はさり気ないギャグだと思った)→エンジェラが黒魔術の実験台に→エンジェラがレベルアップして喋れるようになる この流れは神シナリオだった。

    あと、この作品で特筆すべきところはやはりネタの古さ。懐メロBGMとパロディネタのレベルが尋常じゃない。
    クリスマス回で、本編の半分をまるまる使ってひょうきん族やるとは思わなかった。



    クリスマスと言えば、もうこれで良いよwww

    その他、宇宙戦艦ヤマトやガンダムネタなど笑わせてもらったw

    もう新番組はじまってしまったけど、ジュエルペットサンシャインは歴史に残る作品だった思う。



    そういえば、第1話の時にも言われてたが、

    あかり
    かのん
    りんこ

    縦に読んでも、横に読んでも「あかり、かのん、りんこ」と歴代主人公の名前になる件。
    なので3作品目でシリーズ終了と思われてたが、まさかの4期。
    やっぱりサンシャインがヒットしたからかな?

    第1話を見た所、自重してるようでしてない4期。斜め上のマジキチな内容は変わらんが、切れ味は無くなってるので、今後どうなるか。

    映画はサンシャインでやって欲しかったな〜。





    オトナアニメCOLLECTION ジュエルペット サンシャイン FANBOOKオトナアニメCOLLECTION ジュエルペット サンシャイン FANBOOK
    オトナアニメ編集部

    洋泉社
    売り上げランキング : 70167

    Amazonで詳しく見る by AZlink



    ジュエルペット サンシャイン DVD-BOX4【完全生産限定版】ジュエルペット サンシャイン DVD-BOX4【完全生産限定版】
    齋藤彩夏,沢城みゆき,豊崎愛生,ささきのぞみ,平野 綾,稲垣隆行

    ビクターエンタテインメント
    売り上げランキング : 4197

    Amazonで詳しく見る by AZlink
    [ 2012/04/10 21:22 ] アニメ感想 | TB(-) | コメント(2)

    モーレツ宇宙海賊 第13話 レビュー

    モーレツ宇宙海賊
    SAILING13「茉莉香、招待する」

    日常回に見事な説明回



    茉莉香、勲章をもらう。

    グリューエルの「助けて下さい」は、普通に表彰するから来いって言っても「海賊だから」って断られるからだろうな。
    茉莉香の顔は困惑しているが、後ろ姿はダースベイダーみたいでカッコイイ。王宮に黒マントいいなあ。

    リリカママンが見ているニュースのロゴは「GNN」w
    Gはギャラクシーかな。


    アトリエマミのデビュー作

    ・・・チェンジで。

    黒マントカッコイイと思った矢先、マントが白になったでござる・・・。
    まあ、それはいい。ディテールがパワーアップしてる感じがするから(ぉ
    それより胸のリボンと腕の裾がオレンジってどういうセンスなんだ。そこはそのままが良いだろ。素人感を出すためのデザインなのだろうか、配色合わねえ・・・www なんか、「もう少し変えたい」という気持ちが先走って余計なアレンジをしてしまった典型だよなこれ。


    リリカさん復活フラグ

    まあ、そういう事DA!


    「キャー茉莉香さまー!」

    PVの最初のシーンですね。このシーンないなーって思ってたら、随分後の方だった。
    てか、PV作った人なぜこのシーンをチョイスしたし。違うアニメと勘違いすr・・・ああ、このタイトル付けたスタッフだしね。


    ヨット部

    凄過ぎて逆に人が集まらないらしい。まあ、ハードル高いよなw

    そして新部長のリン。公式サイト見て知ったんだが、この子2年生だったのか。留年したのかとオモタ
    留年でも違和感ない俺の感覚ェ・・・
    元部長のドリトル先輩は卒業済み。まだ主要キャラらしいので、某仮面ライダー部みたいになりそうな・・・ならなくていいような・・・。


    不可侵協定はまだ生きている

    あれ、船長見習いの時までじゃないのか。
    そもそも、この協定の内容自体よく分からないんだよな。これがなければ茉莉香にヒャッハーして大丈夫って前提なのか?
    グリューエルが「茉莉香さんのそばにいれば安心」って言ってるけど、もし茉莉香が海賊だから襲われても仕方が無いって立場だったら、逆にお姫様の存在の方が茉莉香にとっての抑止力になってる気がする。


    セレニティの事情

    前回の疑問点を見事に説明してくれました。日常回の有効な使い方、ありがたい。

    ようは、

    王政存続 VS 国家独立

    で紛争寸前だったって事。ある意味「セレニティは平和です」って言うの間違ってないw (まだ)平和です。
    それより・・・セレニティって連合国だったのか。
    ずっと、一つの王国だと思っていたw
    星系連合って言葉が出てきたけど、基本的に星一つに国一個ってイメージかな。

    そりゃあ、財政難になったら独立したくなるわw

    グリューエルはヒルデに対し「いいように使われた」と言ってるけど、自分も担ぎあげられてたと自覚。
    でも二人って、第7、第8皇女だから、たぶん国民目線で見るとマスコットキャラだよな。担ぎ上げた派閥の人たちの気持ち、分からなくないぜ! もし幽霊船のお持ち帰り騒動がマスコミによって「はじめてのおつかい」みたいな取り上げられ方してたら、たぶん萌えるw

    ある意味この騒動はヒルデ側に軍配が上がった形とも言える。
    幽霊船を持ち込んだら、議論が収束するという理屈は分からんが、当事者たちもよく分かってないと思う。王位の存在が何なのか分からず論点が分散してしまったのが、幽霊船を目の前に出す事で議論の軸がまとまったという流れじゃないかな。
    結果的に王位の権限を減らす方針になったっぽい。小泉政権の小さな政府を思い出すなあ。
    自治権の拡大と王位の権限の縮小。
    官と王宮の分離を行うのか、民間に直接譲渡するのか分からないが、どっちにしろ今の時代(ある程度平和になったら)仕事は国民に任せた方がいいよね。
    そういえば「統一議会の設立」ってニュースでは言ってるけど、むしろ今までどうやって運営してたんだ(汗
    そしてテレビの音量の操作がナウい。

    あと、まだ謎は残る。最後のセレニティ調査団が二人が生まれる前という事は、姫様二人はどこから来たのか。
    不況対策の調査団と王室の産婦人科は別の部隊なのだろうか。生体プラントの存在自体、極秘だしね。


    船長のIDリング

    ああ、こういうの欲しい!!
    BD特典これでよくね?次巻は勲章で。


    ヒルデからしを食う



    ODENのトラップ。
    セレニティ第8皇女がガミラス星人に!!
    リアクション古いけど何かいいな。・・・イカちゃんの声とかもw


    先週から連続で特殊ED

    もうこれが(ry


    では、また次回~。

    アニメレビューはやはり時間的にキツイので、次からザクっと短くする予定です。
    [ 2012/04/04 21:18 ] アニメ感想 | TB(-) | コメント(0)

    アニメ最終回いろいろ その2

    2012年1クール目 その2

    ・ちはやふる

    予想以上にハマったw
    かるたの話だけど、ジャンルは熱血スポコンに分類されるのかな?
    とにかく熱かった。たまに入るお花畑のキラキラフレームが、なんとか少女漫画のアイデンティティを保ってた感じw
    咲みたいにオカルト入るのかと思ったけど、意外とそうでもなかった。
    そこが、かなり良かった。
    名人戦になってようやく超能力みたいなのが出てきたが、あれも耳の良さと読み手の音の違いとして説明があったし。
    ただ実際の名人戦もあれぐらいのオカルト的な領域にきてるから恐ろしい・・・。ようつべとかで見れるけど、ひとコマ(たぶん1/8秒)に手が映ってねえwww あれをスーパースローカメラで見てみたい。


    ・バクマン2

    安定して面白かった。
    創作に燃える感じが伝わってくるからいいよね。
    しかし、恋愛話になると急につまらなくなるのは俺だけだろうか?いらなくね?ストーリーのメリハリを付けるために必要なクールダウンなのかなぁ。
    3クール目は秋か。


    ・妖狐×僕SS

    これ「いぬ・ぼく」って読むんだぜ。
    濃いキャラばっかりで面白かった。この手の話は苦手だけど、ちょくちょく入れてくるギャグが心地よくて最後まで楽しく見れた。
    残念なイケメン、ミケツカミもそこそこ面白い人だったが、やはり第11話の過去話で嫌いになったヤツ多かったなw
    "俺ら"にとっての最終目標がイケメンにとって手段に過ぎず、イケメンが抜けだしたかった世界が"俺ら"にとっての理想の環境だった訳だから、そりゃあ男の視聴者からは反発食らうわwww
    最後のストーカー行為がバレるエピソードは、よく考えると古典的なギャグなんだが、オサレな雰囲気のせいか凄く斬新に感じたw



    さて今期もなんだかんだ言って、結構見たなあ。
    途中で切った作品は、ペルソナ4、ギルティクラウン、シンフォギアだったかな。これらは時間がなかっただけであって別に嫌いという訳ではないので、機会があればまたちゃんと見たいです。

    次は、FateZeroの2期が始まるか。俺の中ではモーパイとFateが2トップになりそうです。


    そういえば昨日、ナディアの特番やってたけど、
    メカデザインの解説がどーでもいいぐらい酷かった・・・。
    [ 2012/04/01 20:08 ] アニメ感想 | TB(-) | コメント(0)
    株価&為替ボード

    by 株価チャート「ストチャ」




    管理人が今期見てるアニメ
    2016年10月 更新

    毎週楽しみにしてるもの
    ( `・ω・´)

    ・Occultic;Nine
    ・ブレイブ魔女
    ・SB62期
    ・ビビットストライク
    ・競女
    ・オルフェンズ
    ・Lostorage incited WIXOSS
    ・魔法つかいプリキュア
    ・ウルトラマンオーブ


    たぶん最後まで見るもの
    ( ^ ω^)

    ・怪獣娘
    ・ステラのまほう
    ・てーきゅー
    ・終末のイゼッタ
    ・仮面ライダーV3(ニコ動)
    ・仮面ライダーダブル(ニコ動)
    ・ジュウオウジャー
    ・仮面ライダーエグゼイド



    最後まで見るか分からないもの
    (´・ω・`)

    ・魔法少女育成計画
    ・魔法少女なんてもういいですから
    ・ろんぐらいだぁす!




    たまに見る
    ( ´_ゝ`)

    ・ドラゴンボール超
    ・カーレンジャー(ニコ動)
    ・ジャスピオン(ニコ動)


    見てないけど気になってるもの
    ( ゚Д゚)





    (前回の夏のアニメは全く更新してませんでしたね。前期は「Thunderbolt Fantasy」が予想外に面白かったです。)



    ※逐次消えたり増えたり順番が変わったりします。
    (時間的に)視聴はこれが限界ですが、もしお勧めの作品があったら教えて下さ~い



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。