ナノガイン.net

    アニメ関連の話をだらだらとするブログ。玩具、プラモ、フィギュアなども語ります。
    ( *なぜかスマホだと画像の表示がズレるみたいです。原因は不明。 )
    ナノガイン.net TOP > 2013年10月

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2013夏アニメ終了 その3

    つづきー

    □ 宇宙戦艦ヤマト2199






    かなり良かったです!!
    2話の発進シーンは微妙でしたが、それ以外は満足な出来でした!!

    コスモリバースの設定はよく出来てると思いました。
    イスカンダルに行く意味もあったし、何よりも艦長の死の扱いが上手かったです。
    森さん生き返らせるためにコスモリバースを使用→艦長の命でリセットの展開はしてやられましたw
    いや、もう「誤診じゃった」は使えないだろうし、死なない訳にもいかないだろうと思ってたんでwww
    艦と一つになったって事は、たぶん完結編にあたる話ではコスモリバースを弄って艦長の姿が見えるようになるんだろうなあと。

    しかし、守兄さんは他の乗組員の遺体も生き返らせてくれたのだろうか・・・無理かな。



    そして続編の映画決定!!

    って事は、やっぱり山本ちゃんが・・・

    映画という事だけど今回みたいに連続でやってTVシリーズ化という流れですかね?それとも「さらば」みたいな感じかな。
    TVシリーズ化したら、切れの良いところで山本の特攻をやって、その直後に特殊EDであってほしいです。

    まあ、次が白色彗星帝国と決まった訳でもないですがね。飛んで完結編という可能性もあるし。




    □ 恋愛ラボ

    まさか自分がこれを最後まで観るとは思わなかったw
    まあ、スタンダードな面白さでした。

    これを見てる人たちの意見で「百合豚は視野が狭い」ってコメントがあって、時代は進んだなぁと・・・。
    こっちの方がノーマルなのに。

    作画は上手いというか面白かったです。他の作品とは違う方向でハイレベルだった気がします。



    □ げんしけん2代目

    今回は波戸くんが主人公でいいのかな?
    まあ、げんしけんって誰が主人公なのか分かりにくいよね。

    途中まで原作読んでたので、最後まで見れて良かったです。

    声優変更の件は特に気になりませんでした。

    げんしけん2代目では、よく荻上さんが変わったって言われるけど、確かに人は上の立場になったら変わるもんですよ。
    自分も一時期、こんな感じのサークルの部長をやっていましたが、今よりも当時の方がしっかりしていた気がしますw
    なので荻上さんの変化はそこそこリアルに見えました。

    そして斑目のヘタれ具合にもほっこり。

    「こいつら金持ち過ぎるだろ!!」ってツッコミはもうしません。(くそがぁ!!)




    □ わたモテ

    もういい、もこっち、お前は少し休めwww

    コメントがないと絶対に観れないアニメでした。
    いろいろな意味で辛い。しかし、この内容で原作はよく売れたな・・・w


    OPが無駄にカッコ良かったのでMADを一つ作りました。




    中二病でもそうだったけど、周りの人は皆優しいという世界観は見てて心の救いになります癒されます。
    これは他の主人公が痛い作品でもテンプレート化してほしいです。



    □ 神のみぞ知るセカイ 女神篇

    3期になるのかな?
    実は神知るを見るのは初めてです。
    前々から気になってはいたのですが、今回は前作を見ずにそのまま見ました。ローゼンメイデンの時もそうだけど、第1話である程度説明してくれるのは有りがたいです。

    内容はだいたい理解できたし、面白かったです。

    エロゲじゃなくてギャルゲなのかーと思いつつ、難聴スキルを積極的に使う主人公が斬新すぎて感心してしまった。



    □ シンフォギアG

    ギャグ枠としては、今回一番面白かったです!!

    マムが飛んだ時は大爆笑しましたwww いかん、これ腹筋に悪いwww

    戦闘がシュールなだけかと思ってましたが、あらゆる所に爆弾が仕掛けられてましたw「なぜそこで愛!?」とかw
    敵も味方も杉田博士も良い味出してます!!

    これは第1期も見た方がいいかな。前も書いたように1期は効果音が苦手で見なかったのですが・・・。
    フィーネ関連の話が「?」だったので、見た方が良いかもしれない。

    あ、そうそう、クリスちゃんが長距離射撃する時、頭部のパーツが左右に伸びて測量機のようになるギミックにはグッときました!



    □ その他

    超電磁砲Sと進撃の巨人は、たま~に観てました。

    巷でも言われてましたが、佐天さんのバットはいいですね。空気の読める元気っ娘はいいものだ。
    噂ではこの後が面白いらしいので、3期が楽しみです。

    進撃は、どうにも苦手な部分があった。アニメ化する前から知り合いに漫画を勧められてたので面白いのだろうとは思ったのですが、まさかここまで人気が出るとは予想外でした。
    最近、漫画でアニメ分の話は把握したので、気が向いたら戦闘シーンを摘まみながら見たいと思います。

    あとネプチューヌを途中まで観ていました。切るつもりはなかったのですが、見るのが多すぎていつのまにか存在を忘れていました。この記事書いている時に思い出したw
    私はゲームをあまりやらないんで、細かいネタが分からなかったり・・・
    いつかちゃんと見たいです。

    見てないアニメで気になってた作品は、Free、ファンタジスタドール、幻影ヲ駆ケル太陽、ですな。

    ファンタジスタドールはニコ動で一挙配信やってたのね・・・知った時は既に時遅し。一昨日まででしたorz
    まあ、知ってても見れるかどうか微妙でしたが。


    以上!!
    随分豊作で忙しいラインナップでした。




    今期のアニメ

    ビルドファイターズがかなり面白いです!期待以上でした。
    あとはアルペジオも中々面白いです。
    この2作品は視聴決定w

    ミスモノクロームは5分アニメで見やすので、これも視聴するかな。
    ねんどろいどは爆発的に増えてるけど、キャラが自分からねんどろいど化したいと言い出すのは斬新でしたw
    それで背景がスカイツリーだったのか。

    そしてEDのスタッフロールのキャラデザでいつも吹くw
    足の部分をアップした映像でサンダーバードを連想するのは私だけではないはず・・・。


    バトスピアルティメットゼロは、画面にピンク色が多くてシンドイです。(エロいという意味ではなく、本当の色彩的な意味で)
    話はいいとして、背景とか宇宙をカラフルにしすぎると疲れる。途中で挫折するかもしれない・・・。


    他、せかつよ、弱虫ペダルを見るかどうか検討中。

    今期こそは見るアニメを減らしたい・・・。


    ガッチャマンクラウズ2期決定ひゃほーい。(○), 、(○)




    宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集<Garmillas>宇宙戦艦ヤマト2199 公式設定資料集<Garmillas>


    マッグガーデン 2013-10-31
    売り上げランキング : 40

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集<Earth>宇宙戦艦ヤマト2199公式設定資料集<Earth>
    玉盛 順一朗

    マッグガーデン
    売り上げランキング : 348

    Amazonで詳しく見る by AZlink



    ヤマトの設定資料はかなり細かいらしいので、結構興味あります。たぶん購入するかも。
    昔とあるヤマトの特別番組で、最終回後もファンと製作者が設定を練り続けているというドキュメントをやっていたので、たぶん相当な情報量が蓄積していると思います。
    スポンサーサイト

    2013夏アニメ終了 その2

    アニメ感想の続き~


    □ ステラ女学院高等科C3部



    最後に凛さんのテレは卑怯だわー。
    いろいろ不満はあったけど、最終回で全て許された感がハンパ無いwww



    あと、画像右上にあるストレート型のカートリッジの銃を片手で持つスタイルは結構好きですw


    この作品、最初はサバゲーに萌え要素を付加して楽しむアニメかと思いきや、主人公が固有結界作り出して、さらにその主人公がダークサイドに堕ちていき、悩んだあげく何事も無かったかのように戻ってくる話でした・・・。何を言ってるか分から(ry
    とりあえず、ここまで嫌われた主人公も珍しいだろう。
    ゆらちゃんの暴走が痛々しい展開でしたが、やるなら最後までやって欲しかったです。

    期待していた展開としては・・・、
    凛に見限られた時点で、反省するのではなく、自分の非を認めず間違っているのは凛の方だと決めつける。そして「勝つためには自分がチームを導くべきだ」という歪んだ正義感で下剋上を起こして明星女学園のサバゲー部を乗っ取り、その後、ゆらのサバゲー方針が厳し過ぎて仲間が減っていく。その理由が分からないまま最終回。最後は主人公vs再びコンビを組んだそのら&凛で決着・・・という流れを期待してました。しかし中途半端な所で戻ってしまったので、腑に落ちない・・・。
    自己中ではあるものの、訓練に関しては努力しているというのが中々面白い脚本だったんだけどなあ。
    主人公のクズっぷりを数話かけて丁寧に描いてるのが、またなんともwww

    あと、C3部側のゆらに対する描写も、もう少し欲しかったです。


    まあ思い返すと第1話が一番面白かった気がします。次に最終回かなw

    BB弾の効果音はリアルで良かったです。
    戦闘シーンBGMのジャズっぽい曲も意外とマッチしていて素晴らしかった。サバゲーの地味な部分と高揚する部分を上手く表現できていたと思います。

    これでストーリーの方向さえ、まとまっていればなあ・・・。

    そういえば終わってから気づいたのですが、公式サイトで「よい子のためのサバゲー講座」ってのやってたんですね。
    これで、きっとサバゲー人口は増えるでしょう(棒)


    それにしても、主人公がチームから追い出されるのではなく、自分から出ていく展開には驚きました。



    この時の主人公は、ダークサイドに堕ちたジェダイみたいで、正直ちょっとカッコ良く見えましたwww
    言動はマジキチですけど。




    □ ハイスクールD×D NWE

    安定の紳士枠。
    話が進んでいるのか進んでいないのか分からねえ!!
    でも原作のストックはまだまだあるようなので、3期いくかもしれませんねw

    OPにランスロットアルビオンのようなメカっぽい物が逆光で出ていましたが、本編に出てきた時、胸にファクトスフィアっぽいのがあって、ますますランスロットっぽいと思ったら、名前がまさかのアルビオンだったでござる。

    見た目は普通にカッコイイ。
    主人公の対極する敵で、双方メカメカしい感じになるのは嬉しい展開。
    色の対比もランスロットと紅蓮みたいで熱いです。

    二天龍の違いが「力と女」というのも、落とし所が上手く出来ててワロタwww

    主人公の目的とヒロインの増加現象が一致しているので、ハーレム形成も見ていて気分が悪くならないです。この新しい女の子がワラワラ増えていく感じは、個人的には好きです。

    男の娘回の次回予告の「無いのかおっぱい!!」には吹きましたw





    □ ローゼンメイデン

    やっぱり、ローゼンは大学生編の方がSFチックで好きです。
    原作では、キラキーが出てくる所までは読んでいましたが、その後はあまり話進まなかったんですね。

    それにしても「セルフNTR」とは、酷い単語が生まれたものだw

    そしてルールを守っているのにKY扱いされる銀様が不憫でしたw




    □ きんいろモザイク

    中毒性があると定評のこの作品。
    萌えブタにとっての「餌の時間」とは、まさにこれの事!!

    第一話とカレンの転校意外は何も話が進まない点はある意味凄い。このサザエさん形式の徹底ぶりは、最近の日常系の中でも珍しい。

    中毒にならない程度に距離を置きつつ、疲れた時に見ると良い癒しになります。

    そういえば、BD3巻のジャケットのイラストが

    きんいろモザイク Vol.3 [Blu-ray]

    こんな感じなのですが、twitterでこの画像の透けコラの要望があったので描いてみました。



    ♪問題なんて~何もないよ~

    股したの光加減を頑張ったのです。
    あや(↑)や(↑)ーー!!ぶひいいぃぃぃ!!


    皆等しく天使で、日常系がここまで面白いと思ったのは久々です。

    最終回の海賊コスしたカレン、フィギュア化しないかな~。



    その3に続く~




    ハイスクールD×D NEW Vol.2 [Blu-ray]ハイスクールD×D NEW Vol.2 [Blu-ray]
    梶裕貴,日笠陽子,浅倉杏美,伊藤静,竹達彩奈,柳沢テツヤ

    メディアファクトリー 2013-10-30
    売り上げランキング : 157

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    HGUC 1/144 YAMS-132 ローゼン・ズール (機動戦士ガンダムUC)HGUC 1/144 YAMS-132 ローゼン・ズール (機動戦士ガンダムUC)


    バンダイ
    売り上げランキング : 6236

    Amazonで詳しく見る by AZlink

    2013夏アニメ終了 その1

    ようやく見ていたアニメがほぼ全部最終回に追いついたので軽く感想を・・・


    □ 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 2期TV未放送



    地味子が出てくる度に「腹パン」というコメントはよく流れてましたが、まさか本当にリアルファイトをやるとはw
    これは確かにラスボスですね。
    TV版の最終回の時は、最後に何かしらフォローがあるとは思いましたが・・・。

    「あなたさえいなければ、上手くいってたのに!!」って、麻奈美さん、それ完全に悪役の台詞じゃないですかw

    いろいろ救いようはあったと思うのですが、・・・たとえば、全てあの兄妹のためにやった演技だったとか。作者はそんなに腹黒女を描きたかったのかw


    あと個人的に良かったのは15話の黒猫と桐乃の妄想バトルです。
    メルルの必殺技が弓矢だったのですが、その攻撃の方向が「左←右」でした。



    前にアキバレンジャーでも言ってましたが、日本のヒーローの必殺技バンクは基本「左←右」に流れます。一説では、この方向は歌舞伎の流れという話もあり、また本を読む方向が関連しているという作家さんもいます。
    しかし、弓矢の必殺技は例外です。
    矢は右手で引くので、「左←右」という映像だと視聴者に背中を見せる向きになってしまいます。弓矢を必殺技とするヒーローやヒロインはこの向きに悩まされてきました。玩具も販売しないといけませんし、弓道の慣習からも左手で矢を引く事はありません。
    そこで弓矢のやむなく「左→右」のバンクにしたり、映像を回転させたり、発射シーンを繰り返し複数のアングルからリピートしたり・・・と工夫と妥協を強いられてきました。
    ところが、今回の技のシーンは「右←左」で、弓矢を左手で引くという事をやってます。これは、型破りな事をしつつ、今を肯定している桐乃の心情を表しているのではないでしょうか。
    まさにアニメでしか出来ない演出です!!

    ・・・まあ、そこまで考えて作ったシーンではないかもしれませんが。

    そういえば、あやせのストーカーっぽい人の話は回収されませんでしたね。・・・まだ続ける気なのだろうか?



    □ Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

    とりあえずルビー、お前は黙ってろw!!

    原作は読んでいたので、最後の美遊のヤンデレが楽しみでしたが、まさか最終回のBパート全部使ってやってくれるとはw
    作画は、全体的にキャラの左右の目が中央寄りだったのが少し気になりましたが、原作リスペクトという事かな。キービジュアルは普通の絵だったので、崩す方向性があの形だったのかもしれません。
    あと、この作品、内容の短いので全6話ぐらいでも良かったんじゃ・・・。ドラゴンボール並みの引き延ばし感は流石にキツかったです。
    戦闘シーンは期待以上にカッコ良かったです。



    □ ジャイロゼッター

    終わってみると早いものです。
    最終回後に監督がtwitterで愚痴ってましたが、「あぁやっぱり」という感じの内容。最初は設定とか物語の大筋、さらにはキャラクターの口癖までもがゲーム側に殆ど決められて、会議にも参加させてもらえなかったとか。

    途中からいろいろと主導権を移譲してもらえたそうです。
    中盤から加速度的に面白くなって、りんねちゃんが「イナバウアー」と言わなくなったりしたのは、そのせいだった模様。制作は専門に任せた方が良いという事ですね。
    聞いていますか日野さん。


    まあ、最初の雰囲気も、あれはあれでシュールで好きではあったのですがw

    しかし、ギィルティスの完全変形をオミットしたのは、玩具展開としては致命的な判断ミスだったと思います。ジャイロゼッターの玩具は、始まる前は新聞等でも取り上げられて期待されてたのに。。。
    続編は厳しいかもしれませんが、次があるのなら、ギミックにはもう少し拘って欲しいです。

    そうそう、マッチさんのOPは最高にクールでしたwww
    OPを4クール変えなかった事は高く評価したい!!



    □ ロウきゅーぶSS

    最後あたり真面目にバスケやってて違和感がw

    5年生チームが出てきて、小学6年生がBBA扱いされるという現象に戦慄した。
    新しいキャラも皆良い感じで素晴らしいのですが、個人的には、最後のバスケに出会う前の智花が一番グッときました。3期はこれでいこう!
    中学生ではなく、時系列を遡って「ボール遊び」!!
    うむ、これしかないな。



    □ マジェスティックプリンス

    う~ん。昔はこういうのも好きだったんだけどなぁ。
    なんか燃える事が出来なかったです。メカデザインもちょっと受け入れづらい物が多かったw
    戦艦のギミックは好きでしたけど。

    ウルガルの姫は、こっちの世界でいう動物愛護団体みたいな見られ方だったんですかね。敵側からすると。

    何話だったか忘れましたが、艦船の合間を縫って大気圏突入するシーンのカメラアングルはすごく良かったです。あの演出は他のCGアニメでもぜひ応用してほしい。

    それにしても最近のロボットアニメは、逆三角形のシルエットが主流になりましたよねぇ。




    その2に続く~





    やなせたかしさん死去
    このブログでは訃報を書かない方針でしたが、この人の死はショックでした。



    やなせ先生お疲れ様です。


    仮面ライダーウィザード最終回

    ウィザード終了。



    何かイラストを描くつもりでしたが時間がなかった・・・orz
    (ウィザードのドラゴンフォームは歴代のライダーで一番女体化しやすいデザインですよね(ぉぃ)。胸部の装甲といい、腰のヒラヒラといい。流石魔法使いw いつか少女化した絵を4色揃えて描きたいです。)


    全体の感想としては可もなく不可もなく・・・といったところ。

    デザインは基本カッコ良かったです。モチーフがドラゴンで魔法使い属性。むしろカッコ悪くなる要素がありません。
    そしてアクションも抜群に良かった。この作品の見どころとも言えます。未だに進化を続ける高岩さんスゲーです。

    主人公の臭くて恥ずかしいセリフは早期になれました。キャラ付けは出来れば決め台詞に頼って欲しくなかったのですが、まあ許容範囲。

    そしてストーリーはイマイチ盛り上がりませんでした。それがなぜなのかはよく分からない。ストーリーの大筋は良かったと思います。

    ・ヒロインの生死が物語の要
    ・黒幕と師匠が実は同一人物
    ・自分で得た力が逆転のカギになる

    割と王道です。
    たぶん幹部級の敵があまり動かなかったのが問題だったかな?
    前半にフェニックス、後半にグレムリン、こいつらがもっと主人公と絡んでいたら、面白かったかもしれない。あと、敵キャラを産み出すには、人間が死なないといけないというハードな設定でしたが、中々絶望する人がいないwww なのでドラゴンとバイクの面白いギミックも全然活かせず終わってしまいした。予算の都合もあるだろうけど・・・、活躍したのはキバのバイクと同じぐらいだったのでは?


    そして敵キャラにおいて特筆すべき点は、久しぶりに狂気に満ちた人が出てきたところですね。グレムリンが人間だった頃の正体が分かった回は、結構熱くなりました。主人公との対立はもっと見たかったです。

    白い魔法使いの出番は、ちょうど良いぐらいでした。
    デザインも素晴らしいの一言。強そうで怪しい感じがたまりません。たぶん、SHフィギュアーツは買うかもw 人工ファントムを宿しているというのも厨二心をくすぐられますねw

    2号ライダーの登場タイミングと活躍もちょうど良い感じでした。

    あとは、アンダーワールドの設定がたまにしか出なかったのが惜しいです。


    先に述べたように、全体としては可もなく不可もなくといったところです。
    前回のフォーゼは途中で切ったので、今作にもあまり期待はしていませんでしたが、期待以上には楽しめました。




    さて、問題は最後のディディディディーケイドゥ!!
    オリジナルがパラレル世界に行く初めてのパターン。
    映画よりも面白かったのは気にするな。


    「ライダーは悪のなり損ない。」
    「ライダーは人間の自由のために戦う。」

    えぇ~、ちょ、仮面ライダーの核心じゃないですかー。

    これをオマケでやるとは。
    次から、最終回はこの形式になるのでしょうかw




    そして、今日から虚淵ライダー。
    ネットの雰囲気としては、今まで観てなかった層が入ってきて、スマイルプリキュアの時と同じ感じがします。

    1話の掴みは良かったです。世界観の説明を25分であれだけやったのは見事。今後も楽しみです。




    仮面ライダーカブト



    矢車さん復活キタ―!!!

    三匹が食う!さんのネタで、矢車と御前様が水面下で繋がっていた説「矢車疑惑」が結構面白かったので、今度はこれを意識しながら見ようと思います。確かに矢車の登場するタイミングがバッチリすぎるw



    S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーウィザード インフィニティースタイルS.H.フィギュアーツ 仮面ライダーウィザード インフィニティースタイル


    バンダイ
    売り上げランキング : 64

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    インフィニティの頭も今ではカッコよく見えますw

    仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DX戦極ドライバー 仮面ライダー鎧武&バロンセット仮面ライダー鎧武 (ガイム) 変身ベルト DX戦極ドライバー 仮面ライダー鎧武&バロンセット


    バンダイ
    売り上げランキング : 1

    Amazonで詳しく見る by AZlink
    株価&為替ボード

    by 株価チャート「ストチャ」




    管理人が今期見てるアニメ
    2016年10月 更新

    毎週楽しみにしてるもの
    ( `・ω・´)

    ・Occultic;Nine
    ・ブレイブ魔女
    ・SB62期
    ・ビビットストライク
    ・競女
    ・オルフェンズ
    ・Lostorage incited WIXOSS
    ・魔法つかいプリキュア
    ・ウルトラマンオーブ


    たぶん最後まで見るもの
    ( ^ ω^)

    ・怪獣娘
    ・ステラのまほう
    ・てーきゅー
    ・終末のイゼッタ
    ・仮面ライダーV3(ニコ動)
    ・仮面ライダーダブル(ニコ動)
    ・ジュウオウジャー
    ・仮面ライダーエグゼイド



    最後まで見るか分からないもの
    (´・ω・`)

    ・魔法少女育成計画
    ・魔法少女なんてもういいですから
    ・ろんぐらいだぁす!




    たまに見る
    ( ´_ゝ`)

    ・ドラゴンボール超
    ・カーレンジャー(ニコ動)
    ・ジャスピオン(ニコ動)


    見てないけど気になってるもの
    ( ゚Д゚)





    (前回の夏のアニメは全く更新してませんでしたね。前期は「Thunderbolt Fantasy」が予想外に面白かったです。)



    ※逐次消えたり増えたり順番が変わったりします。
    (時間的に)視聴はこれが限界ですが、もしお勧めの作品があったら教えて下さ~い



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。