ナノガイン.net

    アニメ関連の話をだらだらとするブログ。玩具、プラモ、フィギュアなども語ります。
    ( *なぜかスマホだと画像の表示がズレるみたいです。原因は不明。 )
    ナノガイン.net TOP > 2013年12月

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    2013年終了のお知らせ

    いよいよ2013年も終わります・・・。
    個人的には、去年よりもあっという間に過ぎた感じがします。

    では、今年の管理人的、主なニュース。


    1.3Dプリンタの急速普及。

    最近、DMMの出力サービスのCMが本格的に始まりましたね。
    国内では類似のサービスを本格的にやっているのは6社。その中でも、やはり圧倒的な宣伝力と赤字覚悟で価格破壊を行っているDMMは強いと思います。
    フィギュア好きとしては、昨今の3D出力事業から目を離せません。
    また、低価格化した家庭用の3Dプリンタも同様に注目を集めています。
    世界のメーカーでは最大手のストラタシス社が低価格商品を扱うボット・インダストリーズ社を買収して益々チートになっており、日本の企業は3Dプリンタで金型製作をやってのけました。
    この手の事業は生まれたばかりなので、先手を打って自社を代表格にするのを競ってる時期に見えます。

    経済界が無駄に騒ぎ立てているのも後押しになっていると思いますが、今年は3Dプリンタ業界の動向が色々激しい一年でした。



    2.「艦これ」ブーム!!

    艦隊これくしょん、略して「艦これ」。
    今年の後半の話題はほぼこれで占めていると言っても過言ではない。
    特筆すべき点は、ゲーム業界のパラダイムシフトに直面している中、当ゲームは課金ゲームからさらにもう一歩新しい経営戦略に進歩した点であろう。
    この辺は、また機会があればまとめて語りたいです。

    そしてゲーム自体も実に楽しいです。
    ユーザーが多くなって話題も多くなる。理想的な循環を辿っている気がします。




    3.イプシロン・ロケット打ち上げ

    いよいよ宇宙事業も低コスト小型化の時代に入りました。
    民間が人工衛星を使う時代の突入です。
    今開発中のH3(仮)はイプシロンのパーツを流用して大型ロケットにするようなので、正確には民間の時代ではなく官民の2体制の時代ですね。
    イプシロンのコンセプトはまさに時代の変化を象徴していると思います。



    これぐらいですかね。特に書く事といえば・・・。








    そういえば、某所で自衛隊のカレンダーを貰いました。
    陸海空のカッコイイ写真が大きく載っており、カレンダーの四隅には各地方のイメージキャラクターが小さく配置されています。



    岡山県は島田フミカネ氏が描いてたんだよな・・・。
    他、三重県、山口県が萌えを意識したような絵になっていますが、やっぱりフミカネのキャラデザがダントツに可愛いですなw



    今期終了したアニメの感想は年が明けてからまとめます。
    では、皆さんよいお年を!

    ・・・は、やべえ、新年のネタ何も描いてねえw(汗




    今年最後に「お!」と思った商品




    S.H.Figuartsキュアハート


    プリキュアのフィギュアーツは着実に進化してますね。
    スポンサーサイト

    CCカーニバル(冬)始まった

    一昨日からクラウドシティのイベント「CC冬のカーニバル」がグランドオープンしました。
    という訳で行ってきます!

    冬のカーニバル http://winter.cc-carnival.com/




    2ヶ月前の秋のカーニバルの記事「CCカーニバル(秋)に参加しました」でも書きましたが、楽しめるかどうかは人を選ぶと思います。
    また、別に高度な話をしているわけでもないので、参加する際は過度な期待はしない事をおススメしますw

    お正月を挟んでの2週間。しょ~もない話をしてきます。



    「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)「世界征服」は可能か? (ちくまプリマー新書)
    岡田 斗司夫

    筑摩書房
    売り上げランキング : 21596

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている評価経済社会 ぼくらは世界の変わり目に立ち会っている
    岡田 斗司夫

    ダイヤモンド社
    売り上げランキング : 57399

    Amazonで詳しく見る by AZlink

    ブレイブガム・マイトガイン

    ブレイブガム第2段!!



    1個300円の食玩。今回のラインナップは、マイトガイン、ドラゴンカイザー、シルバリオンの3種。
    マイトガインのガイン・マイトウイングも変形しますし、シルバリオンも3機とも変形します!!300円でそこまでするのかという変態クオリティw

    結構前に買ったのですが、全然遊ぶ時間が作れませんでした・・・。
    このブログのアクセス解析を見ると、「ブレイブガム2」で検索してくる方がちらほらいて、早くレビューしないとと焦ってたのですが、せっかく遊ぶならゆっくり遊びたいというジレンマもありました。
    とりあえず今回はマイトガインだけ紹介します!!




    では開封!!
    なかなかの密度です。

    ちなみに私はマイトガイン大好きです。変形合体ロボット・・・いや、ロボットアニメの中でで一番好きと言っても過言ではない。
    実はこのブログのタイトルの「ナノガイン」の「ガイン」は、マイトガインのガインなのです。それぐらい好きなんです!!


    自分の好きな作品 リリカルなのは+マイトガイン で「ナノガイン」ですw


    その商品が手頃な食玩で出た以上、レビューせずにはいられない!!
    この時代になって、勇者シリーズの食玩が出るとは思いませんでしたよ。
    本当に嬉しい。

    では、袋もビリビリ。




    ランナーパーツ。
    まさかの5色成型!!
    もうこれだけでテンション上がりますね!!
    頭部の耳のパーツも別パーツですよ!このボリュームで300円。
    カバヤ凄過ぎます。

    ガムはいつもの板ガム。ビッグワンガムの1/3ぐらいの物です。

    そして安定のシール地獄w
    今回白色のパーツもあるので、ついにフトモモが成型色になったのかと思いきやガインのパーツだけでした。フトモモはいつもの360度シールです。

    では組み立て開始~。



    マイトウイングの中央部分。やはり合体時の肩になる部分は食玩にあるまじき複雑な構造になってます。
    何度も言いますがこれで300円です!





    そして、自身の変形ギミックも搭載しているガインはもっと複雑な事にw
    大きさ比較で1円玉を置きますね。

    合体時の腕の出し入れのギミックは左右で異なります。マイトウイングの方は、車両前方に合体時の腕を押し込む構造になっているのですが、ガインは車両前方(上半身)に自分の腕が詰まっているので、後方側にスライドレールがあります。

    これ、小さい子に作らせるのはキツイだろうなあ・・・。





    完成!!

    まずはガインとマイトウイング。
    マイトウイングはちゃんとグレーになっており、旧食玩のコレジャナイ・カラーではありません(当時の食玩はウイングの方も白かった)。
    カナードと水平尾翼は出しっぱなし。手首を出す構造がDXと異なるため水平尾翼がやや前にシフトしています。個人的には、これはこれでカッコイイと思います。

    ガインは比較的まとまっている印象。




    変形!!
    ガインの腕の変形はオリジナル。DXと最小変形のギミックを足して2で割ったような感じ。
    もしマイトガインがマスターピース化されるなら、このガインの腕のギミックは劇中の構造に拘ってほしい所です。
    また、脚の横のパーツはDX同様、ロコモライザーから移植されます。
    フロントスカートは、シールで再現。合体時には二の腕になる部分ですが、側面になるので気になりません。簡略化としてはグッドなアイディアだと思います。

    マイトウイングの主翼はご覧の通り組み替えw
    でも左右に大きくなった分、むしろ劇中に近付いた感じでカッコイイです。





    続いてロコモライザー!!
    フトモモの付け根が見えているのが残念ですが、慣れれば問題ない・・・かな。
    シールは貼り方が下手くそで見苦しくなってます。スミマセンw

    (あ、しまったガインの足のパーツ戻すの忘れてたw)




    ガインとマイトウイングを収納するギミックはありません。
    (しかし謎のミゾがありますねー(棒))

    フトモモのスライドギミックは再現されています。
    そして足首も可動!!
    前回のジェイデッカーのジェイローダーも、もうひと踏ん張り頑張ってこの可動を入れてほしかったです。



    では、合体!!



    レッーーーーツ、マイトガイン!!!






    頭部の収納方法がオリジナルギミックになってます。
    まず車両前方の蓋(?)の部分をパカッと開きます。するとマイトガインの顔面が!!




    これを屋根のパーツと共に前方にスライドして引き出しつつ、縦方向に180度回転させます。
    そして、前方に引き出した分、もとの位置に押し込んで、蓋を戻し、首を180度回転させて前方を向かせます。

    収納時、なぜ頭部を前後反対にさせているのかというと、中身のスペースがいっぱいいっぱいなんです。
    首の回転軸が首の中心より後ろにある工夫が施されており、首を回転させる事で頭部の位置が変わります。回転後の頭部の位置に合わせてスペースが作られており、このように顔を反対に向かせないと入りません。

    ちなみにこの時、マイトガインの耳の部分が非常に取れやすいです。私はパーツを紛失しないうちに、さっさとボンドで付けちゃいました。

    このギミックのおかげで、頭部を出すのと煙突をしまうのが同時にできちゃうのです。素晴らしいギミックです。




    さらに、当時のスタンダードシリーズで差し替えだった胴体を捻るギミックも、差し替え無しで難なく再現!!
    当たり前のように二重回転&上下伸縮可動する食玩・・・。
    正直これには度肝を抜いた。

    ロコモライザー、差し替えなしで完全変形ですよ。




    顔は顔面シール。中々のイケメン。
    シールの都合上、若干丸顔になってますが、塗装したらもっとスマートな顔になると思います。

    胸部の黄色いパーツは、円柱部分とエンブレムが別パーツになっています。
    内部にシールが貼れるようになっており、設計した人の拘りと愛を感じます。

    また、DXには無かった横腹の白い部分もちゃんとあります。これはロコモライザーの時はフロントスカートで隠れるようになっています。


    ガインとマイトウイングも変形させて合体!!
    そして案の定ガインはモロイ!
    特に合体する時ポロポロ・・・w




    マイガイン起動!!
    銀の翼にのぞみを乗せて、灯せ平和の青信号!
    勇者特急マイトガイン、定刻通り只今到着!!

    動輪剣が一本付属します。

    ひゃあああああああーーーカッコイイいいいい!!!
    左右非対称のコントラストが痺れるぜ!!

    マイトガインのデザインは神!!異論は認めない!




    背面。
    足の黒い部分はシールです。
    そういえば大きさ比較の写真とるの忘れてました。合体しても手のひらサイズです。






    縦!!一文字斬・・・り・・・・・・

    まあ、可動はお察しの通り。




    以上ブレイブガム2のマイトガインでした~。
    勇者シリーズは最高ですね。
    ちなみにこれ、夜10時に組み立て開始して、youtubeでマイトガインの関連動画を見ながらブンドドしてたら、朝5時になってました・・・。しかも興奮して全然眠くなかった。俺どんだけマイトガイン好きなんだよw

    今度は第1弾のエクスカイザーやジェイデッカーも合わせてレビューしたいと思っています。時間があれば色も塗りたいですな。

    よし、もう一個買いに行こう。




    勇者伝説ブレイブガム第2弾 【1.マイトガイン】(単品)勇者伝説ブレイブガム第2弾 【1.マイトガイン】(単品)


    カバヤ
    売り上げランキング : 25762

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    スーパーロボット超合金 マイトガインスーパーロボット超合金 マイトガイン


    バンダイ
    売り上げランキング : 16609

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    大張正己 画集 ロボ魂-ROBOT SOUL-大張正己 画集 ロボ魂-ROBOT SOUL-
    大張 正己

    ソフトバンククリエイティブ
    売り上げランキング : 31472

    Amazonで詳しく見る by AZlink

    雑記いろいろ

    □ ドキドキプリキュアと新プリキュア

    先々週の40話、唐突の神回で心が震えました。
    Aパートのキレのよさ、レジーナのカッコイイ攻撃、マコピーのアイドル設定を活かしたダビィ渾身の変身演出、そしてパワーアップ!
    実に素晴らしい回でした。
    で、パワーアップに関してなのですが、レジーナに立ち向かう4人の心がマジカルラブリーパッドが答えてくれた感じの演出で、キュアハートたちの背中に羽が生えていくのですが・・・・



    エースさん、アンタもかい!!

    と、おそらくテレビの前の視聴者は総ツッコミだったでしょう。

    まあ、同時に安心もしたのですがねw
    41話でロゼッタも強制的に発動させられていたので、5人全員の承認が無くてもキュアハートか若しくは誰か一人がマジカルラブリーハープを起動させれば5人全員に力が行き渡るシステムなのかもしれません。

    さて、この羽について。
    以前書いたように(「プリキュアの羽について」)、プリキュアの羽の形状はスイートから変わり、モーションはスマイルから変わったと思います。

    今回も羽の広げ方はスマイルと同様の動きでした。

    因みに私は、変身アイテム以外のアイテムで空が飛べるようになるタイプの物、すなわち最終回補正のパワーアップでない飛行能力を「プリキュアのサブフライトシステム」と勝手に呼称しています。スマプリの場合は蝶々デコル、ハトプリの場合は妖精のマントがコレにあたるのですが・・・今回のラブリーハープの分類は微妙ですね。

    この辺の考察は後々まとめたいと思います。



    そして、プリキュアといえば、新番組「ハピネスチャージ・プリキュア」の画像が早速流出してますねw

    デザインは中央の黒が特徴的。
    前々からプリキュアのデザインに黒色は取り入れて欲しいと思ってたのですが、こんな大きい面積は求めていなかった・・・orz

    あのドレスのようなプリキュアのコスチュームにおいては、黒を部分的に取り入れる事で引き締まると思うのですよ。(キュアブラックは例外)

    具体的に言いますと、





    どっちの例えもエロゲでサーセンw

    プリキュアの場合だと、後者のデザインのように白と各々のパーソナルカラーを基調にしつつ、ちょっとした黒のアクセントが似合うと思うんです。前者のようなデザインはプリキュアではなく、もう少しハードなビジュアルの魔法少女で起用すべきではないかと。
    斬新ではありますが、個人的には何かコレジャナイ感があります・・・。
    ただ、パワーアップ後の姿は予想しやすいですね。たぶん仮面ライダーウィザードのように黒い部分が別の色に一新されるんだろうなぁと・・・w

    とりあえずドキプリはシリーズ最後になりませんでしたね。
    キュアハートはプリキュアシリーズの最後の主人公として相応しいキャラだと思ってたのですが、・・・まだまだ続きますよねーw





    □ ニコニコ動画

    最近うpったMADです~。




    OPでリングに向かって走って行くシーンを見た瞬間、この発想しかなかった。

    せかつよ。アース・スター エンターテイメント初の30分アニメな訳ですが、殆ど竹達彩奈が喘いでいるだけじゃねーかwww
    作った時は期待してたのですが、今は飛ばし飛ばしで見てます。
    うん、「一部見逃しても話が理解できる」というのはアニメとして重要な要素ですよね!


    そしてもう一つ、



    なんの脈絡もなく、突然思いついて作りたくなったのでやりました。
    これゾンの1期と2期のOP映像とガッチャマン・クラウズの曲の組み合わせ。
    クラウズの感想はボロクソに書きましたが、好きですよw



    あと、自分がうpった物ではありませんが、艦これのMADを紹介~。



    「DMMの社長巡回済み」というタグがあり、誰だよこんなテキトーな事書いたヤツと思ってたら、社長のtwitterで本当に絶賛しててワロタw
    他にもイラストやまとめサイトのリンクを貼ってて、どうやら社長は2次創作には寛容な方のようです。どこかの記事にあったDMMの3Dプリンタサービスのインタビューでも好感の持てる人でした。


    そしてもう一個。



    もうアニメの戦闘シーンはこれで良いんじゃないかな?


    なお俺提督、ゲームの進め方を勘違いしてる部分が発覚し、今急速に進めております∠(`・ω・´)





    □ 友人から頂いた戦利品



    以前から欲しいと思ってたハトプリと0083の同人誌。友人が夏コミに参加してたので、頼んで買ってきてもらい、今週久々に会って受け取りました。
    これ描いてる人(虹野ういろうさん)は、他にも色々な組み合わせのネタをやっているのですが、このハトプリのネタは特に秀逸だったので欲しくなりました。



    中身は殆どpixiv等で公開されてる内容ではありましたが、十分に満足のいく本でした。個人的にはGP02のコアファイターが意外だったり。

    あと、その友人からリリカルなのは一番くじのキュンキャラのフェイトと闇の書を頂きました。



    フルコンプして余った物との事。
    キュンキャラ初期に比べると進化してきてますね。頭部はねんどろいどに近付いてきてる印象です。


    ではでは。



    ドキドキ!プリキュア マジカルラブリーパッドドキドキ!プリキュア マジカルラブリーパッド


    バンダイ
    売り上げランキング : 5

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.2 (エンターブレインムック)艦隊これくしょん -艦これ- 鎮守府生活のすゝめ Vol.2 (エンターブレインムック)


    エンターブレイン
    売り上げランキング : 4

    Amazonで詳しく見る by AZlink
    株価&為替ボード

    by 株価チャート「ストチャ」




    管理人が今期見てるアニメ
    2016年10月 更新

    毎週楽しみにしてるもの
    ( `・ω・´)

    ・Occultic;Nine
    ・ブレイブ魔女
    ・SB62期
    ・ビビットストライク
    ・競女
    ・オルフェンズ
    ・Lostorage incited WIXOSS
    ・魔法つかいプリキュア
    ・ウルトラマンオーブ


    たぶん最後まで見るもの
    ( ^ ω^)

    ・怪獣娘
    ・ステラのまほう
    ・てーきゅー
    ・終末のイゼッタ
    ・仮面ライダーV3(ニコ動)
    ・仮面ライダーダブル(ニコ動)
    ・ジュウオウジャー
    ・仮面ライダーエグゼイド



    最後まで見るか分からないもの
    (´・ω・`)

    ・魔法少女育成計画
    ・魔法少女なんてもういいですから
    ・ろんぐらいだぁす!




    たまに見る
    ( ´_ゝ`)

    ・ドラゴンボール超
    ・カーレンジャー(ニコ動)
    ・ジャスピオン(ニコ動)


    見てないけど気になってるもの
    ( ゚Д゚)





    (前回の夏のアニメは全く更新してませんでしたね。前期は「Thunderbolt Fantasy」が予想外に面白かったです。)



    ※逐次消えたり増えたり順番が変わったりします。
    (時間的に)視聴はこれが限界ですが、もしお勧めの作品があったら教えて下さ~い



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。