ナノガイン.net

    アニメ関連の話をだらだらとするブログ。玩具、プラモ、フィギュアなども語ります。
    ( *なぜかスマホだと画像の表示がズレるみたいです。原因は不明。 )
    ナノガイン.net TOP > 2014年03月

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    3周年とリアル引越し

    そういえば、ブログを開設して3周年!!

    いろいろと書きたい事があったのですが、時間がないので報告だけにします。



    さて、今から引越しします。
    明日の早朝に飛行機に乗って、昼には新天地です。

    地元で最後の一日ぐらいはゆっくりしたかったのですが、結局ギリギリまでドタバタしてましたorz


    そして、友人から餞別になのはさんのフィギュアを貰いましたー!!



    落ち着いてから開封するつもりでしたが、我慢できなくて車の中でちょっとだけ覗きました。フェイトの方は立体的に見ると中々面白い造形でした。

    今まで色々とありがと~。


    ちなみに引越し先では、まだネットの環境が整っていません。とりあえず、向こうに着いてから契約する予定です。
    なので、しばらくブログは更新できないかもしれませんし、もしかしたら意外と早く繋げるかもしれませんw

    ではでは~


    スポンサーサイト

    アニメとか、特撮とか

    □ 中二病でも恋がしたい戀 第4話

    このアニメの1期は途中までしか見ていませんでしたが、「ダークフレイムマスターと六花が付き合っている」という予備知識だけで、2期もすんなり入り込めました。
    話にもついていけるし、普通に面白いです。

    そして第4話まで観たのですが・・・





    クソワロタwww

    これは痛すぎるw
    この手のネタで久々に爆笑しましたwww

    なんというか、宗教がらみの話はやはり面白いです。
    凸がモリサマーの教祖姿(?)の写真を撮った時点で嫌な予感しかしませんでしたが、全校生徒の前でスクリーンに投射するのは予想外でしたw
    これはwきwつwいwww

    そして、この惨劇の後も学校に登校できる丹生谷のメンタルが凄い。

    中二病2期は、思いの他楽しいです。


    その他、深夜アニメはズヴィズダーを最新話まで見ています。

    あとは、のうりん、ノブナガ・ザ・フール、ウィッチクラフトワークス、ナイスカップリング(タイトル違)を見たいのですが、追いつける気がしませんorz


    最近、ニコ動で面白かったMAD



    だからさぁ・・・もう腹筋が壊れるからやめてくれw




    □ 仮面ライダー鎧武

    最近、加速度的に面白くなってきている鎧武。

    それぞれのポジションも、ようやく第1話冒頭の勢力関係になりましたね。







    紘汰と戒斗が共闘し始めて、もう戒斗はベジータ(デレ期)ポジションになるのかと思っていたら、ヘルヘイムの森の真実を知って違うリアクションを見せた二人。

    紘汰は全てを救いたい理想主義。
    戒斗は競争社会を望み、その中で勝者を目指す。
    貴虎ニーサンとミッチは強者だけが責任を負う秘密主義。
    ユグドラシル幹部の3人の思惑はまだ分かっていませんが、トップである貴虎ニーサンと同じ方向でない事は確か。

    今、紘汰は分岐点にいて、その分かれ道の一つの先が貴虎ニーサンになるかもしれない構図です。なので、ニーサンにとって紘汰は、たった一人の理解者になるかもしれないし、逆に大いなる障害になるかもしれない。


    第21話のシドの紘汰に対する苛立ちも凄く伝わってきて良かったです。
    彼の苛立ちは、様々な解釈が出来ます。
    シドがただの「ヒャッハー」な人の可能性もありますが、「大人」を連呼している所から察するに、自分の中の何かを犠牲にしながら戦っているようにも見えます。
    内心は理想主義だけど、それを諦め、「大人」の一部になり、汚れ仕事をこなしている・・・と見れば、紘汰に対する苛立ちも理解できます。
    貴虎ニーサンは「多くを守るために何かを切り捨てる」辛い決断をしなければならない典型的な上司キャラであり、おそらくシドはその部分を評価しているように見えます。故に、ニーサンの心を揺るがす紘汰の存在は、大人にとっての排除しなければならない害です。目障り極まりないでしょう。
    これで貴虎の心が動けば、シドにとっては自分の大人としての正義も崩れるという見方も出来ます。
    第21話のシドは、本心は出てきてないものの、凄く人間臭い一面が出てきました。
    シドの過去の話はどこかでやって欲しいです。
    ユグドラシルと錠前ディーラーとして契約する話や、その時のニーサンの覚悟をシドに見せる話など。

    そして、予想外の行動にでたのは戒斗でした。
    彼が望むのは平和ではなく、力の上下関係がハッキリする世界。その視点から見て、ユグドラシルは歪んでたから敵視していただけ。
    それを聞いた幹部3人は、笑いながら歓迎する姿勢。
    この流れは本当に予想外でした。

    一人で面白い状況に陥っているミッチ。
    2重スパイで、すごく危ないポジションにいる人。考え方はニーサンと同じだけど、根本的に守りたい物が全く違うという・・・。
    ユグドラシル幹部の紘汰と戒斗に対する評価は出揃った訳だけど、ミッチに関してはどう思ってるんだろう?
    台詞に出てきたのは、
    ・ニーサンより賢い
    ・食えない奴
    ・末恐ろしいガキ
    な訳だけど、影響力という面では小物扱いなのかしら??

    意味深な事を語るマスター。
    かつて龍騎の吾郎ちゃんとカブトの三島さんの役をやっていたマスターが、毎度メタな台詞が出てきてジワジワきます。
    「病人に余命を告げるか否か」
    「秘密を持ったらそれだけで力になる」
    「最初に秘密にしようと言った人間を信用するな」
    これ、北岡先生とZECTの事ですよねw 「いろいろあったからなぁ・・・」という台詞には笑ってしまいました。色々あり過ぎだw

    役といえば、今ニコ動の電王のコメントを見て知ったのですが、第3話、4話に出てきたチンピラが、シド役の人だったんですね。まさにシドさんの下積み時代。そしてM良太郎の事を先輩と呼んでましたが、確かに仮面ライダーとして後輩になってしまいました。
    マスターにメタな台詞を持ってくるので、シドも昔は音楽家を目指していたという設定が出てきそうな気がします。

    これは拡大解釈ですが・・・
    もし、シドがかつて音楽活動をしていたのなら、ビートライダーズにインベスゲームを普及させる策略は、音楽を使って遊んでいる子供への当てつけと解釈する事もできます。いや、まあこれは飛躍した見方ですが。

    それにしても、人間関係が本当面白いです。
    正直2クールでこれほど濃い内容になるとは思っていませんでした。

    個人的に、デザインでもなく、設定でもなく、人間ドラマがここまで面白いのは龍騎以来です。

    やるじゃん、虚淵さん。
    この作品は「大人と子供」がテーマになっており、内容はエグいですが、子供向けとしては寧ろ良質な作品ではないでしょうか。純粋に子供たちにもじっくり観てほしいと思いました。


    あ、勿論、設定も面白いです。
    ユグドラシルの計画の全貌が明らかになった事で、貴虎ニーサンがドライバーの低コスト化に拘っていた理由も分かりましたね。10年以内に出来るだけ多くのベルトを生産しなければならないから。そして見積もった結果、10億個の生産が限界だったと。
    それでも、カバーできるのは7人に一人。
    (・・・てか、今世界の人口70億人だったのか・・・自分が習った時は60億だったようなw)
    貴虎ニーサンの言う、世界が真実を知った場合の「ユグドラシルの情報と技術を巡る戦争」というのは、昭和ライダーだったらイメージ映像を再現するだろうなあ、と思ったりw
    プロジェクトアークが椅子取りゲームである以上、確かに争いは避けられません。

    地下シェルターの人たちが今のところ10億に含まれる関係者か・・・。

    来週は主人公の第3形態登場。楽しみです。




    □ 仮面ライダーBLACK RX



    ニコ動の公式配信も最終回を迎えました。面白かったです。
    リアルタイムで見ていたはずですが、殆ど覚えていませんでした。

    ダスマダーはどことなくビルゲニア臭のする抜けた所もありましたが、アクションはカッコ良かったです。
    そしてRXのチートっぷりは噂通りでしたw
    先輩ライダー達、全く役に立ってねええwww

    最終回、

    皇帝「クライシス50億の民の受け入れを拒否するか!?」

    RX「リボルケイン!!」

    ☆大虐殺☆

    いや、うん・・・、すげえ。
    まあ最後はどっちが正しい事を言ってるのかよく分からないんですけどね。

    毎回すごくカッコ良くて笑わせてもらいました。
    気が向いたら、RXのチートシーン集を作って動画にしたいですw

    そして次の枠は、まさかの初代仮面ライダー。
    これもリアルタイムではなく、再放送を見ていましたが、殆ど覚えてないなぁ・・・。
    でも、これで、仮面ライダーシリーズは殆ど全てやると決まったようなものですな。
    個人的には、クウガが来るかと思ってましたが。

    そして、別の枠でダイレンジャーとシャリバンがスタート。
    ひやあああ、見る時間ねえええwww
    スケジュールが悲鳴を上げています。

    シャリバンは見た事ないので見たいと思っていたのですが、それは今じゃない!!w
    でも、この機会に観ないとずっともう見ないだろうしなぁ・・・。

    ダイレンジャーは、たまに見ようと思ってます。





    □ ガンダム・ビルドファイターズ







    もう最高ですね!!

    大気圏内の戦いというのはちょっと意外でした。
    ファンが製作したアニメーションやCGはネットで見かけますが、公式で動くSガンダムが本当に見れるとは感無量です。
    ビームスマートガンの色もちゃんと青だし。

    この前、友人とセンチネルのアニメ化の話をしていまして、センチネルには女性キャラが全くいないから、主人公を女の子にしたらアニメ化いけるんじゃね?という話になりましたw
    コックピットで失禁とか、いもちょなんて敵じゃないぜ!!

    いやまあ、それは冗談なんですが、なんとかなりませんかねぇアニメ化。




    仮面ライダーBLACK RX VOL.4 [DVD]仮面ライダーBLACK RX VOL.4 [DVD]
    倉田てつを,石ノ森章太郎

    東映ビデオ
    売り上げランキング : 17487

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    カトキハジメ デザイン アンド プロダクツ アプルーブド ガンダムカトキハジメ デザイン アンド プロダクツ アプルーブド ガンダム
    カトキ ハジメ

    角川書店
    売り上げランキング : 524975

    Amazonで詳しく見る by AZlink

    ブレイブガム・シルバリオン

    カバヤ・ブレイブガム2のシルバリオンを組みました~。



    以前、マイトガインを紹介しましたが、今回は同じ第2弾のシルバリオンです。

    なんと、合体だけでなく、それぞれ単体で変形もできます!!

    300円で!!

    毎度ながらカバヤの変態技術(褒め言葉)には驚かされます。

    箱を開封すると、ボリュームのあるランナーに気分が高揚し、ぱちぱち組み始めました。
    そして、スターシルバーを組み立てていた時に悲劇は起こりました・・・。





    ボールジョイントがポッキリ・・・

    うあああああああああああああああああ!!!
    orz



    無理矢理押し込もうとすると、ポッキリ逝きました・・・。
    パーツが小さ過ぎるんだよぉぉぉぉ!!!

    ここで、一気にテンションがダウン。





    とりあえず完成。
    本当はもっとシールが沢山あるのですが、心が折れたのでここで終了しましたw
    先ほどの関節がなくても、ビークルモードは何とか再現できます。
    しかし、変形及び合体には致命傷な部分です。




    ボールジョイントは合体時の肩の複雑な可動を担っており、ここが無ければ腕になりません。(逆に言うと、この関節のおかげで組み換え無しで腕に変形できます。)




    フォームアップ!!

    プロポーションは合体時に調整しているようで、綺麗にまとまっています。
    ギミックも改めて面白いです。この構成でジェットが中央というのも珍しい。
    サイズ比較の写真を忘れていましたが、サイズは他の勇者の合体時と同サイズです。
    ふとももはシールではなく、白の成型色になってます。

    武器はありません。しかし武器がなくても十分な出来ではないでしょうか。

    ・・・腕が付いていればorz

    あと、壊れた間接とは関係なくパーツがポロポロします。ここばっかりは低価格商品の宿命ですな。





    後ろ姿。
    中央にはジェットシルバーが折り込まれているので、すきまから見えるギッシリ感がハンパ無いです。

    それにしても、変形にも合体にも使わない謎の穴が多数あるのが気になりますね(棒読み)




    各ロボットモード。
    合体時のプロポーションの向上によるシワ寄せのため、各ロボットモードは個性的な体型になってます。
    腕は、ジェットとスターシルバーは左右に、ドリルシルバーは前後に可動します。

    武器やプロポーションは別に良いのですが、ジェットシルバーの尾翼が可動しない点だけは頂けません。
    その他は大満足なクオリティでした。

    気が向いたら、保存用に買ってたもう一箱組み立てます・・・。
    皆さんも小さなパーツをはめ込む時はお気を付け下さい。

    以上、やる気の無い簡易レビューでしたw



    勇者伝説ブレイブガム (第2弾) 8個入 BOX (食玩・ガム)勇者伝説ブレイブガム (第2弾) 8個入 BOX (食玩・ガム)


    カバヤ
    売り上げランキング : 16515

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    勇者伝説ブレイブガム 8個入 BOX(食玩)勇者伝説ブレイブガム 8個入 BOX(食玩)


    カバヤ
    売り上げランキング : 53251

    Amazonで詳しく見る by AZlink

    今月の雑記

    先月からのアニメ以外の話題をザックリと。


    □ ビットコイン、政府の公式見解

    ハイ、「物扱い」になりました。

    私がビットコインの存在を知ったのは、中国が規制を始めたというニュースを見た時でした。最初は、なんじゃそりゃ?という程度の感覚で、認知されるのはまだまだ先だろうと思っていましたが、Mt.Goxの一件で知名度が跳ね上がりましたね。
    で、このサイバー攻撃に関してですが、どうしても中二病脳がフル回転してしまって、もう政府の陰謀にしか見えませんw
    このサイバー攻撃、プログラマの腕試し以外の動機としては、政府や公的機関にしかメリットがない気がするのです。
    円などを大量に保有する資産家ならば、ビットコインを攻撃するより、逆にビットコインに投資してリスク分散させる方が賢いやり方だと思います。ビットコインの利用者であれば、その特性をよく理解しているはずですから、暴落させてまで奪い取る事はしないはずです。ロンダリングを行う悪い人たちなら尚更です。
    では、ビットコインを攻撃して特をするのは誰かと言えば、税金を取れない政府しか思いつきませんw
    他にメリットのある人物や組織ってありますかね?

    ビットコインは、そのまま流通すると利便性があるとと同時に国家が保てなくなるという、経済性の面から見ると両刃の刃です。しかしその国側から見ると悪でしかありません。
    国家以外の犯行として強いて考えるなら、Mt.Goxが発表を遅らせる事を見越してビットコインを奪った直後すぐに換金する手口ですかね・・・。(むしろ、その考えの方が自然かなw)

    個人的なビットコインの見方としては、流通したら面白そうというのが素直な意見です。なので、今回の政府の判断(通貨として認めない)に対して、「=政府はノータッチ」と一瞬解釈してしまってニヤッとしたですが、ちゃんと見ると、「金融商品」ではないというだけで、民間銀行や証券取引にビットコインの業務を認めず、貴金属と同様にその取引において税金が発生し、今後は課税対象になるという・・・
    結局、規制だらけじゃねえかwww

    う~ん、仮想通貨が存在する社会はまだ早いんですかねぇ。



    □ 2chまとめサイトの危機?

    実は私も良く分かってない…。
    久しぶりにまとめサイトを回ったら、「運営をどうするか」という話題で溢れていました。
    え~っと、2chの経営者が変わって方針が変わり、ユーザーの意見を反映して一部の板で転載禁止の流れになった・・・という認識でいいのかな?

    まあ今の時代、コミュニケーションツールは2ch以外にも色々あるので、声を集めて転載してリンクを張るビジネス自体は無くならないでしょうな。



    □ シーエムズコーポレーションが自己破産申請

    マジかよ!
    このメーカーといえば、BRAVE合金が一番印象にあります。
    タカラとトミーが合併した時、ライジンオーが出たのは感銘深かった。

    美少女フィギュアに関しては、割とニッチな需要を探ってましたよねw
    グッコレシリーズでは、プリキュアの可動フィギュアを先行で出してましたが、バンダイがSHフィギュアーツでプリキュアを出し始めてからは・・・。

    グッとくるフィギュアコレクション43 ふたりはプリキュアスプラッシュスター <br />霧生満&霧生薫 LIMITED EDITION グッとくるフィギュアコレクション43 ふたりはプリキュアスプラッシュスター 霧生満&霧生薫 LIMITED EDITION
    グッとくるフィギュアコレクション43
    ふたりはプリキュアスプラッシュスター 霧生満&霧生薫 LIMITED EDITION


    そういえば、スプラッシュスターの満と薫の公式フィギュアを出したのはここだけじゃないだろうか?

    公式サイトでの発表はまだのうようですが、果たしてどうなるのか・・・。
    BRAVE合金で勇者シリーズを完走して欲しかったです。



    □ 第12回MMD杯

    もうこんな季節です。
    受賞作品も発表されました。
    という訳で、個人的に気になった動画をピックアップ。




    言われてみれば、確かにミクの存在はランキングから薄れてきてますw
    内容もまさに今の時代の流れを表した動画でした。
    とは言っても、やはりミクさんはまだまだ強いですよね~。MMDの由来を持つキャラは伊達では無い。




    音楽に興味がない自分でも見ていて気持ちいい動画でした。
    細かい所がすげぇーーー。




    だいたい合ってるw
    そういえば、今回はガンダム関連が少なかった感じがしますね。




    うむ、哲学ですなあ・・・。




    最近流行りの2本線で立体的に見せる技法を導入した作品。
    2本線を入れるまでの流れが秀逸です。なかなか面白い試みなので、遅刻が惜しまれる一作。




    そういえばジャンボはもう退役するんですよね。
    この他にも飛行機関連の作品は多数あります(殆ど戦闘機ですが)。立体的に動く物体は、作品のストーリー性をモーションの側面から広げられるので面白いアイテムです。




    この発想には誰も勝てる気がしません。
    いや、内容も変態的天才だが、技術的にも何がどうなってるのこれ?
    お尻のボーンとか粘土の形状とか・・・(; ゚д゚)


    他にも凄い作品が多々あり、紹介してたらキリがないです。
    ・・・勿論、全部は見れていません。
    ってか、「第12回MMD杯本選」のタグを検索したら700件超えてるんですが・・・。全部見るなら2クールアニメを一気に観るぐらいの覚悟で見なければいけませんw

    それにしても、技術の進歩が恐ろしいです。
    最近たまに使われている「フィギュアエフェクト」もそうですが、モデルの質感も、モーションも、話の内容もますますハイレベルになっています。

    いつか自分も参戦したいです。

    いや、今年はMMDに手を出そうと思います!!



    □ グリマス

    結構前の話ですが、グリマスで面白そうなイベントやってたんですね。
    その名も「スペースウォーズ」w

     

    タイトルの通り、全体的にはスターウォーズのパロディです。
    それにしても、アイドルの艦長コスは良い物ですなあ。

    一方、モバマスはホモマスことSideMが始動していた・・・。



    □ 艦コレ ケッコン・カッコカリ実装

    もう、ワケガワカラナイヨ。




    株価&為替ボード

    by 株価チャート「ストチャ」




    管理人が今期見てるアニメ
    2016年10月 更新

    毎週楽しみにしてるもの
    ( `・ω・´)

    ・Occultic;Nine
    ・ブレイブ魔女
    ・SB62期
    ・ビビットストライク
    ・競女
    ・オルフェンズ
    ・Lostorage incited WIXOSS
    ・魔法つかいプリキュア
    ・ウルトラマンオーブ


    たぶん最後まで見るもの
    ( ^ ω^)

    ・怪獣娘
    ・ステラのまほう
    ・てーきゅー
    ・終末のイゼッタ
    ・仮面ライダーV3(ニコ動)
    ・仮面ライダーダブル(ニコ動)
    ・ジュウオウジャー
    ・仮面ライダーエグゼイド



    最後まで見るか分からないもの
    (´・ω・`)

    ・魔法少女育成計画
    ・魔法少女なんてもういいですから
    ・ろんぐらいだぁす!




    たまに見る
    ( ´_ゝ`)

    ・ドラゴンボール超
    ・カーレンジャー(ニコ動)
    ・ジャスピオン(ニコ動)


    見てないけど気になってるもの
    ( ゚Д゚)





    (前回の夏のアニメは全く更新してませんでしたね。前期は「Thunderbolt Fantasy」が予想外に面白かったです。)



    ※逐次消えたり増えたり順番が変わったりします。
    (時間的に)視聴はこれが限界ですが、もしお勧めの作品があったら教えて下さ~い



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。