ナノガイン.net

    アニメ関連の話をだらだらとするブログ。玩具、プラモ、フィギュアなども語ります。
    ( *なぜかスマホだと画像の表示がズレるみたいです。原因は不明。 )
    ナノガイン.net TOP > スポンサー広告> 雑記 > モデルグラフィックス「艦これ特集」

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    モデルグラフィックス「艦これ特集」

    「艦隊これくしょん!」通称「艦これ」の特集で話題のModelGraphix12月号、買ってきましたー!



    モデグラめ、ガルパンの時に味をしめたなwと思いつつ、俺提督ホイホイ釣られましたよっと。
    いやー模型雑誌を買うのは久々ですな。
    (普段立ち読みでサーセン)
    本誌は、中身がガチな上に、他の書籍とは視点が違った解説で面白いと評判だったので、じっくり読んでみたくなり購入しました。
    艦これ特集もさることながら、艦これ以外の部分も中々ボリュミーで面白いです。

    では、ちょっとだけ艦これの特集を紹介。



    まず最初のページに、初心者のために作りたいプラモの相性テストのようなものがYES/NO形式であります。
    艦隊のアイドル・那珂ちゃんが案内してくれるのですが・・・、その最初の質問が「FXってなんやねん」で吹いたwww
    て、鉄人28号かな?


    そして次のページを開くと、



    いきなり飛んでもないレベルの作例を見せつけられますw
    どう見たって初心者向けじゃありませんね。


    そういえば私は、艦これをやりはじめてから駆逐艦の見方がだいぶ変わりました。
    実は駆逐艦はそこまで好きじゃありませんでした。
    戦艦や重巡に比べるとショボイですし・・・。
    前方は主砲がポツッと1、2個付いてるだけで、煙突と魚雷発射管だけでイッパイイッパイな感じの船体がどうも好きになれなれませんでした。しかし今ではむしろそこが可愛くて仕方が無いのです!!

    電ちゃんprpr


    駆逐艦の後は、軽巡洋艦、重雷装艦、重巡洋艦、戦艦、空母と続きます。



    重巡の高雄の作例はズッシリしていて素晴らしいです。擬人化された高雄さんのデザインもこれなら納得のイメージ。
    その他、摩耶や最上の作例も非常にカッコ良かったです。後部に飛行甲板がある最上は昔から好きでしたが、本誌でも「少年の心を鷲掴みにするデザイン」と評されており説得力がありました。




    白黒ページでは、海域と陣形のお話。(注:これは模型誌です。)

    個人的に謎だった「梯形陣」は、やはりゲームオリジナルらしいです。




    さらに間宮さんの解説。補給艦を丸々2ページ使って解説するものこの雑誌ぐらいではないだろうかw

    その他、空母模型用の艦載機の紹介や、1/700の艤装パーツのカタログが載ってました。




    そして戦艦。
    金剛姉妹の艦橋の違いを比較していました。
    なるほど、分からん。
    シルエットだけで言うと比叡が綺麗に整っていますね。




    空母~。
    正規空母も迫力あっていいけど、やはり軽空母は萌えるなぁ。
    「瑞鳳ちゃんの格納庫をまさぐりたい」というコメントには同意せざるえない。




    特集の最後に「ネイビーヤード」の宣伝。

    ネイビーヤードの評判はモデグラと違い「初心者向け」として好評な模様。
    うん、まあ艦船模型専門のネイビーヤードが初心者向けにしたにも関わらず、総合模型誌のモデルグラフィックスが平常運転だったって構図かな・・・w

    艦これの特集は48ページ。
    全体の1/5程度です。総合模型誌なので、艦船以外にも色々載っています。
    個人的には、ガンプラのゾゴックとか、宇宙戦艦ヤマトのガミラス艦の作例が面白かったです。



    そして、しれっと桃知みなみの企画が!!



    ももちいいい!ももちじゃないか!!
    3Dプリンタの突発企画らしいです。
    こんな所でニッチに活動してたのね。

    他のアイドル達もこの子に続けばいいのにと思うのだが・・・。

    ってか、地味にこの3Dスキャン原型の続きが気になるんですが!!
    これは来月号も買うべきか・・・。


    以上、モデルグラフィックス12月号でした。
    個人的には、やっぱり模型中心の解説の方が読みやすいです。食玩の王立科学博物館の解説書みたいな感じで。
    「艦これ白書」とかは、何かwiki読んでるような気分になるんですよねぇ。

    久々の模型誌でしたが、楽しませていただきました。

    なお、俺提督、ゲームは全然進んでいない模様。




    Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 12月号 [雑誌]Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 12月号 [雑誌]


    大日本絵画

    Amazonで詳しく見る by AZlink


    艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 (1) (電撃コミックスNEXT)艦隊これくしょん -艦これ- 電撃コミックアンソロジー 佐世保鎮守府編 (1) (電撃コミックスNEXT)
    Hisasi,すえみつぢっか,saxyun,田中謙介(『艦これ』開発/運営)

    アスキー・メディアワークス 2013-11-26

    Amazonで詳しく見る by AZlink
    スポンサーサイト
    コメントの発進準備












    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:
    この記事のトラックバック URL

    株価&為替ボード

    by 株価チャート「ストチャ」




    管理人が今期見てるアニメ
    2016年10月 更新

    毎週楽しみにしてるもの
    ( `・ω・´)

    ・Occultic;Nine
    ・ブレイブ魔女
    ・SB62期
    ・ビビットストライク
    ・競女
    ・オルフェンズ
    ・Lostorage incited WIXOSS
    ・魔法つかいプリキュア
    ・ウルトラマンオーブ


    たぶん最後まで見るもの
    ( ^ ω^)

    ・怪獣娘
    ・ステラのまほう
    ・てーきゅー
    ・終末のイゼッタ
    ・仮面ライダーV3(ニコ動)
    ・仮面ライダーダブル(ニコ動)
    ・ジュウオウジャー
    ・仮面ライダーエグゼイド



    最後まで見るか分からないもの
    (´・ω・`)

    ・魔法少女育成計画
    ・魔法少女なんてもういいですから
    ・ろんぐらいだぁす!




    たまに見る
    ( ´_ゝ`)

    ・ドラゴンボール超
    ・カーレンジャー(ニコ動)
    ・ジャスピオン(ニコ動)


    見てないけど気になってるもの
    ( ゚Д゚)





    (前回の夏のアニメは全く更新してませんでしたね。前期は「Thunderbolt Fantasy」が予想外に面白かったです。)



    ※逐次消えたり増えたり順番が変わったりします。
    (時間的に)視聴はこれが限界ですが、もしお勧めの作品があったら教えて下さ~い



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。